スカイマーク、神戸〜羽田・夜の臨時便を増発 4月3日などに4往復8便

【神戸経済ニュース】神戸空港への乗り入れ便数が最も多いスカイマーク(9204)は、4〜10月の月曜、火曜、木曜、土曜に設定した午後9時台に両空港を出発する神戸〜羽田の臨時便を、水曜である4月3日と5月1日、金曜の4月5日、日曜の4月7日にも追加する。合計4往復8便を追加することで、臨時便を設定する日は神戸〜羽田便を1日7往復(定期便だけで6往復)に増やす。神戸〜東京を日帰りするビジネス客などの利便性が高める。

 今回増発する臨時便4便の羽田発は、他の曜日と同じ午後9時15分。神戸への到着は午後10時半を予定する。神戸発は4月3日と5月1日が午後9時20分で、羽田着は午後10時半を予定。4月5・7日は午後9時50分の神戸発で、午後11時の羽田着を予定する。便名は羽田発がSKY119、神戸発がSKY118だ。各便とも、すでに座席の販売を開始した。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告