キムラタン、静岡県の不動産賃貸を買収 小規模も高利回り見込む

【神戸経済ニュース】ベビー・子供服と不動産のキムラタン(8107)は29日、不動産賃貸の「月光園」(静岡県伊豆の国市)の買収すると発表した。月光園の全株式を神戸市に住む個人から31日付で取得する。投資額は1億9600万円(株式の価格1億8400万円、アドバイザリー費用など1200万円、概算値)。不動産事業を拡大する一環としている。

 小規模ながら買収後の合理化で高利回りが見込めるとして、買収を決めたという。月光園は3件の収益物件を保有し、売上高は年間で8000万円前後と規模は小さい。22年12月期の営業利益は1700万円だったが、合理化を進めれば約4000万円のEBITDA(償却前・利払い前・税引き前利益)高い利回りが見込める優良物件と判断した。

 キムラタンによると、月光園は2024年1〜3月期から連結対象になる。ただ、24年3月期の業績への影響は「軽微と見込まれる」としている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告