monoAIが連日大幅高 フォートナイト「利用拡大に期待」・メタバース構築受託で

20240122神戸株アイコンA

終値 586円 +54円(+10.15%)

【神戸経済ニュース】9日の東京株式市場では、イベント用仮想空間「メタバース」の開発・運営を手掛けるmonoAI technology(モノアイテクノロジー、5240)が連日の大幅高。一時は前日比97円高の629円(+18.23%)まで買い進まれた。米ウォルト・ディズニーが米国時間7日、人気ゲーム「フォートナイト」を開発する米エピックゲームズに15億ドル(約2200億円)を出資し、ディズニーの作品がフォートナイトと連携する方針を発表したのを手掛かりとした、前日からの買いが続いた。

 monoAIは自社のメタバース空間「MONOAI TECHDEMO WORLDS」を昨年9月、「フォートナイト」内に開設。フォートナイト内にメタバースを開設する法人に対してメタバース構築を受託する事業を始めた。monoAIは神戸経済ニュースの取材に対し、「今後は国内でも認知度が向上する可能性が高く、ゲームにとどまらず多目的なプラットフォームとしてフォートナイトの利用が拡大することに期待している」(新規事業部)との見方を示した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告