斎藤兵庫知事「人事当局が全体を調査」 県幹部がコーヒーメーカー受け取り

20240418知事記者会見

【神戸経済ニュース】斎藤元彦知事(写真=兵庫県が配信した動画より)に対する「告発文」を作成したとして西播磨県民局長だった男性職員が解任された問題で、「告発文」が指摘したコーヒーメーカーを受け取っていたのを県幹部である産業労働部長が認めたことについて、斎藤知事は「人事当局が全体の調査しており、調査を完了した時点で報告してもらえる考えている」と述べるにとどめた。18日午前に開いた定例記者会見で述べた。

 報道などによると、昨年8月に視察で訪問した企業が、コーヒーメーカーなど約6万円相当の物品を斎藤氏に贈ろうとしたところ、同氏は「高価なものはいただけない」と断った。ただ翌日に県幹部が企業に対し、自分宛てに送るよう依頼。斎藤氏は秘書課を通じて改めて受け取らないことを伝えた後、「告発文」の指摘を受けて県幹部が返却するまで、県庁内で保管していたという。

 斎藤知事は一連の報道について承知しているとの認識を示したうえで、「私がコーヒーメーカーを送るよう指示したとか、最終的に私がコーヒーメーカーを受け取ったといった事実はない」と強調した。企業の訪問時と、改めて秘書課を通じて受け取りを断ったことについては認めた。

 一方で、神戸新聞の記者が、人事当局から聴取の依頼があったのを明らかにしたうえで、報道の萎縮などにつながる可能性もあり違和感があると指摘。斎藤氏に認識を聞くと、同氏も当事者であることから「人事当局が対応しており、どういう調査をしているか私自身は承知をしていない」という。「報道の自由なども含め、適正に対応することが大事かなと思う」と述べるにとどめた。


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

広告

広告