三宮再開発 神戸市がプロモ動画「KOBE203X」、YouTube公開・駅でも表示

20240418三宮再開発動画

【神戸経済ニュース】神戸市は17日、JR三ノ宮駅ビルが完成し、三宮交差点が歩行者中心に交通動線が再配置された2030年代の様子を表現した三宮再開発のプロモーション動画「KOBE203X」を動画投稿サイトYouTubeの神戸市公式チャンネル( kobecitychannel )で公開した。三宮周辺で工事は増えているが、完成後にどういう姿になるのかイメージしにくい、といった声に応えたという。神戸市中央区の映画館で17日、関係者向けの上映会を開催した。(写真)

 動画を撮影した神戸市出身の映画監督の宇城秀紀氏は上映会で記者の質問に答え、「きれいな建物が建っても変わらない、普遍的な人のいとなみがきちんと残り、それが神戸らしいつながりを持っているという点に主眼を置いて映像化した」と話す。このため新たに建設するビルを描いたのは冒頭だけにとどめたいう。三宮再開発の最大のねらいが「歩きたくなる街を作ること」だと強調した形だ。

 主演は神戸市出身の俳優、森ふた葉さん(21)で、背景の楽曲はHana Hopeさんの「flowers」。海外からも神戸の変化を注目してもらえるようにと、あえて英語の歌詞が付いている曲を選んだという。現時点では存在しない建物を撮影するため、立体的なコンピューターグラフィクス(CG)を背景に俳優の演技が撮影できる、ハリウッド映画でも使う特殊な技術を駆使した。制作過程を記録した「メイキング」も同時に公開した。

 4分半ある本編はYouTubeで公開するほか、市役所1階西側ロビーと24階展望ロビーにあるディスプレーで、他の動画と合わせて順番に上映。阪急神戸三宮駅の北側広場に面した三宮OSビル(神戸市中央区)壁面の「オーエスビジョン」でも4分半の本編を表示する。このほか神戸市内にある鉄道の駅や郵便局、商業施設などのデジタルサイネージ(電子看板)で15秒の短縮版を表示する。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

広告

広告