FC2ブログ

阪神と近鉄、直通運転10周年で記念ラッピング列車 12月までキャンペーンも

 阪急阪神ホールディングス傘下の阪神電気鉄道と、近鉄グループホールディングス傘下の近畿日本鉄道は16日、両社の相互直通運転が10周年を迎えるのを記念したラッピング(車体装飾)列車の運転を開始した。2009年3月20日の阪神なんば線開業でつながった神戸と奈良をはじめ、阪神・近鉄沿線の風景をイラストにした。阪神本線や、なんば線、相互直通運転している近鉄線の一部や山陽線などで、2021年春ごろまでの運転を予定している...

続きを読む

井戸兵庫知事、震災24年「風化対策まず防災訓練」 「震災遺跡」に着目も

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は15日に開いた定例記者会見で、17日に発生から24年を迎える阪神淡路大震災の教訓が風化するの防ぐ対策として「まずは地域の防災訓練に参加してもらうのが第一」との見方を示した。そのうえで「漠然と参加しても効果はあまりないとも言われており、体験者の話を聞いてもらうのも重要だと思う」と話した。「震災にあった私たちの記憶もあいまいになりつつあるので、忘れな...

続きを読む

スープの香り高い神戸「南京町」監修のワンタンメン エースコック

 エースコック(大阪府吹田市)は、香味野菜の豊かな風味と、中国料理などで使う混合スパイス「ウーシャン」で、香り高いしょうゆスープのカップめん「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」を28日に発売する。南京町を訪れたかのような旅情にひたれる一杯をめざした。 ワンタンメンは1963年に発売したエースコックで最も歴史があるロングセラー。開設から150年の歴史があり、現在では神戸でも有数の人気観光地である...

続きを読む

MORESCOの3〜11月期、純利益12%増 原材料高も増収効果などで

 MORESCOが15日に発表した2019年3〜11月期の連結決算は、純利益が前年同期比12%増の12億円だった。原材料価格が上昇して利益率は悪化したが、主力の特殊潤滑油などの販売が伸びた増収効果で増益を確保した。投資有価証券売却益を計上したのも寄与した。 売上高は5%増の218億円、営業利益は4%増の17億円だった。自動車生産の増加が追い風になったダイカスト用油剤など、主力の特殊潤滑油が5%増と好調だった。この...

続きを読む

シスメックスが大幅反発 「がんゲノム医療、全国で」報道で検査システムに関心

 15日の東京証券取引所ではシスメックス(6869)が大幅に反発した。終値は前日比315円(5.76%)高の5784円だった。後場に一時は5820円まで買い進まれた。15日付の日本経済新聞朝刊が「厚生労働省はがん患者の遺伝情報から最適な治療薬を選ぶ『がんゲノム医療』を全国で受けられるよう医療提供体制をつくる」と報じたのが買いのきっかけ。全国40病院で受診できるようにするといい、中核的な技術を持つシスメックスに市場の関心が...

続きを読む

トーホー、18年12月の売上高3.7%増 10カ月連続で前年比増

 トーホーが14日に発表した2018年12月の売上高動向は、全店ベースで前年同月比3.7%増だった。10カ月連続で前年同月を上回った。主力の業務用食品卸売事業は昨年8月に買収した昭和物産が寄与し、5カ月連続で前年比増。さらに17年2月に買収した業務用調理機器のエフ・エム・アイが寄与したフードソリューション事業も84%増と伸びが目立った。 キャッシュアンドキャリー(業務用食品現金卸売り、C&C)事業は1.4%減と、2カ...

続きを読む

今週の予定(15〜20日)阪神淡路大震災から24年、2019合同商品展示会など

▽1月15日(火)・井戸兵庫知事が定例記者会見(15:00)・3〜11月期決算=MORESCO▽1月16日(水)・日銀神戸支店の金融経済概況▽1月17日(木)・阪神淡路大震災から24年・防潮鉄扉遠隔操作・監視システムの動作確認デモ(新港第1突堤基部、14:00)・2019ひょうご・神戸合同商品展示会(神戸サンボーホール)▽1月18日(金)・12月の神戸市消費者物価指数(9:00)・神戸運輸監理部の交通環境教育プログラム(東洋ナッツ本社...

続きを読む

総額2200万円の真珠、パリの見本市に 神戸真珠輸出促進協議会が初出展

 神戸真珠輸出促進協議会(神戸市中央区)は18〜21日に、フランス・パリで開催する国際的な宝飾品の見本市「ビジョルカ」に初出展する。合計670点、総額2200万円の真珠製品や半製品、絵画を、協議会に加盟する9社が共同で出展。日本の真珠が持つ美しさを改めてアピールする。約1万2000人の来場者が見込まれる世界でも有数の展示会とあって、真珠の街「神戸発」の販路開拓につなげたい考えだ。 目玉になるのは10ミリメートル超...

続きを読む

ロック・フィールド、12月の既存店売上高0.9%減 3カ月ぶり前年比減

 ロック・フィールドが11日に発表した2018年12月の月次動向は、既存店売上高が前年同月比0.9%減と3カ月ぶりに前年同月を下回った。主力のサラダ・総菜店「RF1」が1.2%減少したほか、「神戸コロッケ」が3.1%減だった。半面、「グリーン・グルメ」が1.2%増と、5カ月連続で前年同月を上回った。「融合」は横ばい。 18年12月の全店売上高は前年同月比0.6%減と、2カ月連続で前年同月を下回った。ブランド別では「RF1」...

続きを読む

(解説)住友ゴム、テニスで「ダンロップ」強化 全世界で商標権、タイヤ波及も

 住友ゴム工業はテニス事業で「ダンロップ」ブランドを強化する。ソフトテニスボールの商標を「スリクソン」から変更するほか、世界的な硬式テニスの大会でスポンサー契約を相次いで獲得した。1888年に英国で発祥し、テニスなどラケットを使う競技で地名度の高いブランドを積極的に活用。タイヤが主力である住友ゴムのブランドとしての「ダンロップ」を世界的に定着させたい考えとみられる。 住友ゴムは10日、プロテニスのワール...

続きを読む

(お知らせ)Kiss FM KOBE 神戸経済ニュースウィークリー・12日放送分

 12日にKiss FM KOBE で放送した「神戸経済ニュース」の内容は以下の通りです。スマートフォンをご利用の方はアプリ「radiko(ラジコ)」のタイムフリー機能で19日までお聞きいただけます。▽今週のニュース・神戸アンパンマンこどもミュージアム、入館者400万人に到達 記念セレモニー開催 (2019/01/10)・神戸市、英アバディーン市と新エネルギーなど連携で合意 両市長が覚書 (2019/01/09)・ノーリツ、米ボイラー「PBヒート」...

続きを読む

神戸ビーフは「革」も上質 新たな神戸ブランドに、パリで24日に発表会

 神戸市は11日、海外で知名度の高い「神戸ビーフ」の牛から取れた牛革の製品を世界に売り出すと発表した。最高級の食肉になるよう、ていねいに育てられた牛だけに革の状態も良好とあって、新たな神戸ブランドとして地位の獲得をねらう。現地時間24日にフランス・パリで、欧州のファッション関係者やデザイナーなどを招いた製品の発表会を開催する。 神戸ビーフは兵庫県産の肉牛である但馬牛(たじまうし)から取れた肉のうち、一...

続きを読む

神戸市議会、第1回定例会2月12日に開幕 19年度予算案など審議へ

 神戸市議会は11日、今春開催する2019年第1回定例会の日程を発表した。2月5日に招集告示し、2月12日に開会する。本会議は2月12日、18日、19日、3月12日、19日、20日に開催を予定する。閉会は3月20日の予定だ。 会期中は常任委員会を開催するほか、2019年度予算案を審議する見通し。予算案は2月12日の本会議で神戸市から説明、18〜19日の本会議で質疑を実施し、20日から3月8日まで予算特別委員会で審議する。予算案の本...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告