今週の予定(20〜26日)阪神高速の湊川〜京橋で通行止め、須磨ビーチフェスタ

▽5月20日(月)・大口厚労相が視察(神戸市役所・西市民病院、11:00)・第3回元町山手地区再整備基本構想・基本計画検討委員会(兵庫県学校厚生会館、13:30)・井戸兵庫知事が定例記者会見(15:00)▽5月21日(火)・三菱地所が神戸市の小学校向けにラグビーボール寄贈(神戸市役所、11:00)・2019年度阪神港の集貨事業説明会(大阪会場)(TKPガーデンシティ=大阪市中央区、14:30)▽5月22日(水)・第780回神戸市建築...

続きを読む

シスメックス、業務プロセスのデジタル化で170億円投資 22年3月までに

 シスメックスは2022年10月までの3年半に、約170億円を投じて業務プロセスのデジタル化投資を実施する。次世代の基幹システムを導入するのと同時に、海外現地法人や子会社なども含めた国内外の拠点でデジタル基板を刷新。幅広い業務分野のデジタル化投資を一斉に実施することで全社的に効率化を進め、収益性を高めるのがねらい。 新たな基幹システムの導入によって経理財務だけでなく、研究開発、調達・物流、生産、販売・サー...

続きを読む

新神戸駅、1番のりば新ホーム柵の使用開始に遅れ 作業員集まらず夏ごろに

 JR西日本は、新神戸駅の1番のりばで稼働を予定していた新しいホーム柵の稼働を遅らせると発表した。当初は「2019年春ごろ」を稼働の予定時期としていたが、「夏ごろ」に延期する。ホーム柵の設置に向けて新神戸駅に資材を運び込む際は、短時間で大量の資材を搬入するために多くの人手が必要になる。だが足元の人手不足を受けて、通常よりも少ない作業員数で進めているため施工に時間がかかっているという。 新神戸駅では1977...

続きを読む

トーホー「菌床しいたけ」、グループ初の有機JASマーク 安全性示す認証

 トーホーは17日、同社が栽培する「菌床しいたけ」が「有機JASマーク」の認証を受けたと発表した。国の規格に基づいて、化学的に合成した肥料や農薬を使っていないオーガニック(有機)野菜として第三者機関が確認したことを示す。同社グループの農産物で有機JASマークを取得し他のは初めて。食品の安全性などを、よりアピールできるようになる。 同社や、子会社のトーホーファームでは、新鮮で安全な農産物を提供すること...

続きを読む

山陽電の新中計、22年3月期の純利益10%減に 新車両投入で償却負担増

 山陽電気鉄道は17日、2022年3月期を最終年度とする3年間の中期経営計画を発表した。最終年度の業績目標は、売上高に当たる営業収益が520億円、営業利益が33億円、純利益が21億円とした。営業収益は19年3月期に比べて1%程度伸びるが、営業利益と純利益はいずれも前期(36億円、22億円)を下回る。老朽車両の置き換えを進め、新たに導入する電車の償却負担が増加すると想定した。 運輸業では鉄道での年間輸送目標に「6000万人...

続きを読む

焼きビーフンのケンミン食品、社長に高村祐輝常務が昇格 高村一成社長は会長に

 「ケンミンの焼きビーフン」で知られるビーフン製造最大手のケンミン食品(神戸市中央区)は17日、常務だった高村祐輝氏(36、写真=ケンミン食品提供)が社長に昇格したと発表した。高村一成前社長(63)は代表権を持つ会長に就いた。祐輝氏は一成氏の長男で、創業者である高村健民氏の孫にあたる。同日開催した株主総会と、その後の取締役会で決めた。 2019年2月期の売上高は過去最高の85億円を記録していた。祐輝氏は「業績...

続きを読む

神戸製鋼株が12日ぶりに上昇 今期の業績悪化を織り込み下げ一服か

 17日の東京株式市場では神戸製鋼所(5406)が12営業日ぶりに上昇した。日経平均株価が187円上昇するなど、相場全体の上げで同社株にも資金が流入したもよう。加えて、2020年3月期の連結純利益が前期比30%減の250億円になると発表した翌日である16日の下げで、ひとまず今期の業績悪化を織り込んだとの見方が広がりやすかった面も大きい。 前日までに11日続落し、この間に約25%下落していた。この1年でみると半値近くに下落し...

続きを読む

旧オリエンタルホテルのカレーを390円で 阪神三宮駅のスクラ三宮に18日開店

 阪急阪神ホールディングス傘下で鉄道の「駅ナカ店舗」を開発するエキ・リテール・サービス阪急阪神は18日に、かつて神戸市中央区の旧居留地にあった「オリエンタルホテル」のカレーを再現して手ごろな価格で提供するカレー店「神戸居留地オリエンタルカレー」をオープンする。阪神三宮駅内の商業施設「スクラ三宮」の店舗に加える。トッピングを乗せない「オリエンタルカレー」は390円に設定した。 旧居留地にあった、かつての...

続きを読む

吉井バンドー社長「上げ潮に乗り遅れないように」 神戸同友会の代表幹事に就任

 バンドー化学の吉井満隆社長(写真右)は17日午前、神戸経済同友会が同日午後に開催する総会を機に代表幹事に就任するのを控えて記者会見し、関西で国際的なイベントが相次ぐことや三宮の再開発が具体化するのを踏まえ、「『上げ潮』に乗り遅れないように、さらに同友会活動が進むようにしていきたい」と抱負を語った。 バンドー化学から神戸同友会の代表幹事に就くのは4人目。吉井氏は「バンドー化学は神戸の財界が発明家の阪...

続きを読む

ドーン、期末配当1円積み増し 7円50銭に

 地理情報システム(GIS)を使ったサービスを開発するドーンは16日、2019年5月期末の配当金を前年同期に比べ1円50銭増配の7円50銭にすると発表した。従来予定の6円50銭から1円積み増して、株主への利益配分を強化する。同社は中間配当を実施しておらず、年間配当も同額。19年5月期の業績動向や今後の経営環境、事業展開を総合的に勘案したという。...

続きを読む

久元神戸市長「グレードの高い街づくりが住みたい人を増やす」 川崎市と人口逆転

 神戸市の久元喜造市長(写真=神戸市が公開した動画より)は16日の定例記者会見で、「グレードの高い街づくりが住みたい人を増やす」と述べ、引き続き人口の「規模だけを追わない街づくり」を進めていく方針を強調した。一部で建設を求める声が出ているタワーマンションについては「きわめて狭い地域に人口を集中させるのは、長い目で見てさまざまな問題を引き起こす」との見方を改めて述べた。そのうえで「市域全体のバランスを...

続きを読む

久元神戸市長、神戸空港のアクセス改善「当面はバスを増やすのが現実的」

 神戸市の久元喜造市長は16日に開いた定例記者会見で、神戸空港へのアクセス改善について「当面はバスのダイヤを充実させるのが現実的」との見解を述べた。神戸市は三宮〜神戸空港の輸送力強化について、ポートライナーを現在の6両から8両に増結することを検討してきた。ただ久元氏は「ポートライナーの混雑は朝8時台に集中している」と指摘。ポートライナーの輸送力には、まだ余裕があるとの見方を示した。 11日に開いた関西...

続きを読む

「御影高杉」伝説のミルフィーユが限定で復活 「リトル神戸」2周年で

 神戸スイーツの発信拠点として東灘区の六甲アイランドに神戸市が開設した「SWEETS BASE リトル神戸」では、4月29日にオープン2周年を迎えたのを機に、記念イベントを相次いで開催する。2周年記念の新メニュー2種類を投入するほか、著名な神戸の洋菓子職人が続々と登場するワークショップを開催。2017年に惜しまれながら閉店した「御影高杉」の高杉良和シェフ(顔写真=リトル神戸提供)も登場する予定だ。「リトル神戸」の神...

続きを読む

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告