《新店舗》JR灘駅に「洋食Quattro」初のテイクアウト専門店 12月1日

20211124洋食Quattro

【神戸経済ニュース】
▽店舗名:洋食 Quattro JR灘駅店
▽開業日:12月1日(水) 午前11時
▽業態・概要:神戸・元町の人気洋食店「洋食Quattro」で初のテイクアウト専門店。日常に彩りを添える総菜や弁当、家族や友人で集まる際などに便利なオードブル盛り合わせ、外出にも適したランチボックスなど、本店の人気メニューをテイクアウト用にアレンジし、つくりたてを提供する。短い待ち時間で、つくりたてを持ち帰れるよう、LINEで予約できるサービスも導入予定だ。(写真は提供する商品のイメージ=ジェイアール西日本デイリーサービスネット提供)

▽販売商品:クアトロコロッケ弁当(ご飯付・税込み900円)、コロッケ海老フライ弁当(ご飯付・同1150円)など
▽所在地:灘駅の改札階、ホームドライとセブンイレブンの間
▽営業時間:午前11時〜午後9時


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告