神戸市、新型コロナ対策本部員会議を20日に延期 大雨災害対応で

 神戸市は19日午前11時に予定していた新型コロナウイルス感染症対策本部員会議(本部長・久元喜造神戸市長)について、20日に延期することを決めた。13日から断続的に続いている大雨災害に対応するため。19日は再び雨足が強まる見通しで、対応を強化する必要があると判断した。


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告