井戸兵庫知事、まん防「酒類提供を禁止する区域など検討」 新型コロナ対策本部

20210730井戸知事挨拶

 兵庫県の井戸敏三知事(写真)は30日夕方に開いた、新型コロナウイルス感染症対策本部の冒頭にあいさつし、政府が兵庫県を対象にまん延防止等重点措置を提供する方針だと説明した。そのうえで、期間が「8月2にtから8月31日まで」になると説明。さらに「国の対処方針はまん延防止等重点地区で(飲食店による)酒類の提供を原則禁止するが、その対象地区は(現行の対策で厳しい措置を適用している)阪神間から東播磨、姫路という前提に対応するということでよいか」などを検討したいと話した。

 兵庫県の新型コロナ対策本部会議は、井戸知事のあいさつのみ報道機関に公開。会議終了後に井戸知事が記者会見して、8月2日以降の対策について説明する予定だ。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告