久元神戸市長、午後5時15分に臨時記者会見 新型コロナワクチン接種について

 神戸市は15日午後5時15分から、久元喜造市長が臨時記者会見を開くと明らかにした。「新型コロナワクチン接種」について話すとしている。

 久元市長は14日付で短文投稿サイトのツイッターを更新し、新規の予約受け付けを停止している新型コロナウイルスのワクチン接種について「明日、予約再開のめどを発表できれば」としていた。


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告