第一生命、有馬温泉の「eスポーツ」チームとスポンサー契約

20210713トレスコルヴォスDL

 神戸市北区の有馬温泉を拠点にする「eスポーツ」チームの「トレスコルヴォス有馬」は13日、第一生命ホールディングス(8750)傘下の第一生命保険とスポンサー契約を結んだと発表した。同日開いた記者会見では、チームの金井庸泰代表(写真左、写真は同チーム提供)と、第一生命の棟方成和・神戸総合支社長(同右)が、「第一生命」のロゴが入ったユニフォームを披露した。

 トレスコルヴォス有馬は2018年8月に有馬温泉環境協会の支援を受けて結成。プロのゲームプレーヤーだけでなく、ゲームを楽しむ地元のメンバーも参画しているのが特徴だ。有馬温泉でのeスポーツイベントの運営なども手がける。eスポーツを通じて有馬温泉の活性化をめざすトレスコルヴォス有馬と、地域の活性化を支援する第一生命との方向性が一致し、スポンサー契約につながった。

 トレスコルヴォス有馬は第一生命の支援を受けたことで、引き続き「有馬温泉や神戸の地域活性化」「eスポーツの振興」に一段と力を入れるとしている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告