神戸製鋼、加古川製鉄所の体育館をワクチン接種に提供 加古川市が要請

20210604神戸鋼体育館

 神戸製鋼所は5日から当面、加古川製鉄所(加古川市)にある加古川体育館を新型コロナウイルスのワクチン接種会場として貸し出す。加古川市から会場提供の要請を受けて、神戸製鋼が応じた。(写真は準備が進む加古川体育館内=神戸製鋼提供)

 接種会場としての使用は6月25日までの毎週土曜午前と、それ以降の毎週土曜・日曜の午前・午後の予定。7カ所設置する加古川市の集団接種会場の1つになり、同市の住民向け接種会場として使用する。使用終了日などは今後決める。

神戸経済ニュース<トップ>

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告