東証、デコルテ・ホールディングスをマザーズ上場承認 芦屋市の写真サービス

 東京証券取引所は、結婚式・記念日の写真撮影サービスやフィットネスジムの運営などを手がける「デコルテ・ホールディングス」(芦屋市)の東証マザーズ上場を承認したと発表した。上場承認は17日で、上場日は6月22日を予定する。芦屋市に本社を置く上場会社はJCRファーマ(4552)に次いで2社目になる。

 上場に伴い7万株の公募と360万6600株の売り出しを実施。さらに最大55万1400株のオーバーアロットメントによる追加売出を実施する。仮条件は6月4日に提示し、6月7〜11日にブックビルディングを予定する。公募・売り出し(公開)価格は6月14日に決める。主幹事はSMBC日興と大和が共同で務める。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告