ATAOが4店舗を臨時休業 出店先の百貨店などに休業要請で

 バッグや財布を企画・販売するスタジオアタオ(ATAO、3550)は26日、同社の4店舗を臨時休業すると発表した。休業するのはアタオランド店(神戸市中央区)、大丸梅田店(大阪市北区)、新宿店(東京都新宿区)、有楽町店(東京都千代田区)。それぞれ兵庫県、大阪府、東京都を対象にした新型コロナウイルスの緊急事態宣言のため、出店先の商業施設・百貨店が休業要請を受けて臨時休業したため。

 4店舗は25日から休業に入っており、緊急事態宣言が終わる5月11日までの休業を予定するが、国や自治体の要請などによっては期間が変わる可能性もある。松坂屋名古屋店(名古屋市中区)に出店しているATAO名古屋店と、ジョイナス(横浜市西区)のATAO横浜店は通常営業する。業績への影響は、必要があれば開示する方針としている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告