アジュバン、持ち株会社体制に向けた準備会社を設立 7日付で

 ヘアケア・スキンケア製品を企画・販売するアジュバンコスメジャパン(4929)は6日、持ち株会社への移行に向けた準備会社を7日付で設立することを決めたと発表した。新社名は「アジュバンコスメジャパン準備会社」とし、アジュバンが全額出資する。現在のアジュバンは上場を維持したまま、営業などの事業部門を新会社に移して、同社の下期の初日である9月21日に持ち株会社に移行する予定だ。

 アジュバンは1月22日に持ち株会社への移行を発表。コーポレートガバナンスを強化して、取締役会が経営の監督機能を発揮しやすくするとのねらいを示していた。今回の子会社設立で、持ち株会社体制への移行が本格的に進展することになる。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告