ポートタワー屋上から史上初のライブ配信も 27日に「CROSS KOBE」開幕

20210227crosskobe.jpg

 神戸ポートタワー(神戸市中央区)では27日から3月6日までアートの展示や「絶景DJ」といった音楽のライブ配信などを展開するイベント「CROSS KOBE」を開催する。開幕する27日には、ポートタワー史上初の屋上からの絶景とともにDJの音楽をライブ配信。さらにナイトタイム・エコノミー(夜遊び経済)の識者らによるトークショーの配信も予定する。午後4時から午後8時半まで、4時間半のライブ配信を実施する。(図はイメージ=CROSS KOBE実行委員会提供)

 新型コロナの感染拡大もあって人気が高まっている「絶景DJ」。すばらしい景色の場所にサウンドシステムを持ち込んで、DJが音楽を合わせる試みだ。国内でも自然地形の景勝地などで活発になりつつあるが、神戸ポートタワーのようなランドマークを使った絶景DJは世界でも珍しく、「アジアでは初めてだろう」(実行委の坂野雅・ARIGATO-CHAN社長)という。ベルリンを拠点に活動するHITOさん、神戸出身の兄弟ユニット「SUDO」などがDJを担当。ポートタワーからの景色とともにライブ配信する。

 27〜3月6日には2階「スペースラボ」に後藤映則(あきのり)さんのアート作品「CROSSING #3」を展示する。開店するメッシュ状の造形物で、光線が当たると12人の歩いている姿が見える。展望3階のサケタルラウンジでは、拡張現実(AR)技術を使った作品を設置。タブレット端末を通して外の景色を見ると、見えている景色に関する情報が次々と浮かび上がる。回転展望台が1周する間に、神戸にまつわる情報を数多く楽しめる。

 文化庁の「博物館・文化財等におけるナイトタイム充実支援事業」の採択事業だ。ライブ動画は動画投稿サイトYouTubeで神戸市が運営する「kobecitychannel」で見ることができる。アートの展示は、2階スペースラボは無料、サケタルラウンジではポートタワーの入館料(大人700円など)と、チャージ(大人2000円)が必要だ、開館は午前9時〜午後7時(最終入場は午後6時半)。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告