FDA、神戸発着の航空券往復と目的地1泊セットで1万円 3月1〜26日に

20191027FDAグリーン

 地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市清水区)は19日、神戸〜青森便、神戸〜松本便、神戸〜高知便を対象に、往復の航空運賃と目的地での宿泊1泊をセットで1万円にした旅行商品「どこでも1万円プラン」を発売した。3月1〜26日の出発が対象。2月16日に神戸空港の開港15周年を記念して、神戸発着便に限って実施する。特に近畿地方でのFDAの知名度向上などをねらう。

 出発地は神戸、青森、松本、高知。宿泊日やホテルによって1万円よりも高くなるケースもあるが、それでも通常に比べれば十分に安い価格になる。1人でも利用できる。空いていれば出発の3営業日前まで予約を受け付ける。旅行代理店はラド観光(大阪市北区)で、専用サイトから申し込む。ただ今後、同様に1万円のプランを他の旅行会社からも発売する予定があるという。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響による減便のため、出発日として設定していない日もある。神戸〜青森は7日まで運休の計画を示していたが、福島県沖で13日に発生した地震を受けて同路線に臨時便を出すか検討しているという。(写真はFDA機、神戸空港にて=資料)

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告