アシックスとカシオ、ランナー向け個別コーチングサービス開始 3月4日から

詳細記事をこちらに追加しています。

 アシックスとカシオ計算機は27日、ランナー向けに個別のコーチングを提供するサービス「ランメトリックス」を3月4日に開始すると発表した。カシオのデジタル技術と、アシックスのスポーツ工学に関するノウハウを持ち寄り、ウエアラブル機器とスマートフォン向けアプリを共同で開発した。ランニングの距離やピッチを管理するだけでなく、走り方の特徴を可視化して、改善点や練習プログラムなどを提案する。関連する機器などを3月4日に発売する。

 10月にはウォーキングを管理する「ウォークメトリックス」の提供もめざす。ランニングに加えて健康領域にも事業範囲を拡大。より多くの利用者獲得をねらう。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告