キムラタン、第三者割当増資で払い込み完了 約3億円調達

 キムラタンは12日、清川浩志社長に対して普通株式1304万3400株を割り当てる第三者割当増資について、同日付で払い込みが完了したと発表した。1株を23円で発行し、発行価額の総額は2億9999万8200円になった。これに伴い清川社長はキムラタン株の13.27%を保有する筆頭株主になった。従来の持ち分は4.82%だった。

 キムラタンは新たな資金調達によって、不動産業に進出することを2020年12月25日に発表していた。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告