六甲山のケーブル・ロープウェー、年末年始の運行予定 一部で元日早朝運転

20201229ケーブルカー

 六甲山のケーブルカーやロープウェーでは、神戸布引ハーブ園(神戸市中央区)と新神戸を結ぶ「神戸布引ロープウェー」が元日の早朝運転を実施する。これ以外の路線では、例年と異なり初日の出に合わせた元日の早朝運転を見送る。年末年始、各路線の運行予定は以下の通り。

◎六甲ケーブル(写真左)
・通常ダイヤで運行 始発7:10発、最終21:10発

◎まやビューライン(摩耶ケーブル=写真右、摩耶ロープウェー)
・年末年始特別運行
  12月29日〜31日、1月2・3日 始発10:00発、最終(星の駅発)19:50発
  1月1日 始発10:00発、最終(星の駅発)17:30発
  (1月12日〜3月5日に年次点検で運休)

◎神戸布引ロープウェー
・通常ダイヤで運行
  12月29日~31日、1月2・3日 始発9:30発、最終16;45発
・元日の特別運転(神戸布引ハーブ園も同時オープン)
  1月1日 始発6:00発、最終16:45発
 (1月16日〜2月26日に年次点検で運休)

◎六甲有馬ロープウェー
・通常ダイヤで運行 始発9:30発、最終17:10発
 (元日の早朝運転は当初から予定せず、2月12日〜3月5日に年次点検で運休)

◎須磨浦ロープウェー
・3月中旬までリニューアル工事のため運休中
 (須磨浦山上遊園も休園中)

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告