ケンミン食品、ルクア大阪に焼小籠包専門店 「YUNYUN」3店舗目

20201221ふかひれ姿煮

 国内ビーフン最大手のケンミン食品(神戸市中央区)は、ビーフンと焼き小籠包(しょうろんぽう)の専門店「YUNYUN(ユンユン)」を、JR大阪駅に直結する商業施設ルクア大阪(大阪市北区)に22日出店する。同社がYUNYUNを出店するのは神戸市中央区の南京町、YUNYUN大丸心斎橋店(大阪市中央区)に続く3店舗目。店舗限定の「ふかひれ姿煮焼ビーフン」(写真)を販売するなど、ケンミン食品のアンテナショップとしてアジアの食文化の発信拠点にする。

 店舗はルクアイーレ地下2階のフードホール「キッチン&マーケット」内に出店。香ばしく焼いた皮の中から7時間煮込んだ熱々のスープが飛び出す「焼小籠包」(3個389円=価格はいずれも税別)、注文を受けるごとに鉄板で炒めて焼き立てを提供する「福建焼ビーフン」(417円)、特製タレで甘辛く炊いた豚肉を白いご飯に乗せた「台湾魯肉飯(ルーローハン)」(417円)などに加え、オリジナルスイーツ「鳳梨黄金もち」(186円)などを販売する予定だ。

 ルクア大阪店のみで販売する「ふかひれ姿煮焼ビーフン」(1800円)は1日に10食限定。自慢の焼ビーフンに、ヨシキリザメの胸びれを約70グラムもトッピングした、ぜいたくなメニューだ。炒められた焼ビーフンの香ばしさと、相性が抜群というふかひれの塩味をあんかけでまとめた、食欲をそそる一品だ。オープン記念として、22〜24日は税込1000円以上の商品を購入した各日先着100人に「YUNYUNオリジナル焼小籠包用れんげ」を配布するキャンペーンも実施する。

 営業時間はキッチン&マーケットの営業時間に準じて通常は午前11時から午後11時までだが、現在は営業時間を午後9時までに短縮している。休館日はルクア大阪の休館日に準じる。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告