P&G、兵庫県に国産マスク約100万枚を寄付 県内医療機関でコロナ対策に使用

 米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の日本法人であるP&Gジャパン(神戸市中央区)は兵庫県に99万9900枚のマスクを寄付した。同社から12日に寄付を受けたと、兵庫県が発表した。マスクはP&Gが国内で製造したサージカルマスク(医療用マスク)という。兵庫県は感染症指定医療機関を含む、県内の医療機関で新型コロナウイルス感染症対策に使用する予定としている。

 P&Gは「SK-Ⅱ」の製品を製造する滋賀工場(滋賀県野洲市)で新たに生産設備を導入し、マスクを生産すると4月に発表していた。合わせて同社としてマスクを一般販売しない方針も示していた。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告