アシックス、子供靴専門の直営店で2店舗目 大阪に10月2日オープン

20200925アシックスキッズグランフロント大阪内装

 アシックスの国内販社であるアシックスジャパンは24日、「アシックス」ブランドの子供靴をそろえた直営店「アシックスキッズグランフロント大阪」を10月2日にオープンすると発表した。子供靴専門の直営店は2018年春に開業した「アシックスキッズ銀座」(東京都中央区)に次ぐ2店舗目で、近畿では初めて。「子供の健(すこ)やかな成長を足元から応援する」を目標に掲げる。

 1997年から販売している子供靴シリーズ「SUKU2(スクスク)」をはじめとした、アシックスが持つ子供の足に関する知見を投入して設計した靴を中心に販売。加えて、子供靴や子供の足や動きについて専門的な知識を持つスタッフを配置する。さらに同社が開発した小型の足形計測システム「fdigi(エフデジ)」を使って、最適な靴選びができる。生まれて初めて履く靴から、小学校低学年がおおよその対象だ。

 複合商業施設「グランフロント大阪」(大阪市北区)の南館5階に出店する。店内はホワイトとブルーをベースにして、床や靴の展示棚などに自然な木目調とした。さまざまな形を作り出す原型である円形や四角形をモチーフに取り入れ、動きのある空間で子供の足が成長していく過程を表現したという(写真=アシックス 提供)。広さは約48.96平方メートル。営業時間は午前11時〜午後9時で、不定休になる。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告