井戸兵庫知事、GoToトラベル東京追加「全国波及に期待」 受け入れに前向き

20200914井戸兵庫知事

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信しだ動画より)は14日の定例記者会見で、政府が旅行需要を喚起する「Go To トラベル」キャンペーンの対象外だった東京都発着の旅行も、キャンペーンに追加する検討を始めたことについて「われわれとしては(経済効果が)全国波及していくことに期待したい」と述べ、東京都からの観光客の受け入れに前向きな姿勢を見せた。兵庫県に観光客を呼び込むキャンペーンの「ウェルカム・トゥ兵庫で(観光客を呼び込む)範囲を関西圏にしぼっているが、これを見直しするかしないか、早速にでも検討しなくてはと思っている」とも述べた。

 足元の県内観光地の状況について、井戸知事は「土日については観光客は戻っているが、土日についてはまだまださびしい」とみている。新型コロナウイルス感染への警戒感から「全般的に交流の動きが少ない状況が続いており、これを今後も維持していくのか考えたとき、旅行する方も注意し、受け入れる側も注意しながら、コロナ下のトラベルに取り組む時期ではないか」と語った。「注意をしながら、エリア規制をできるだけ少なくしていくのが基本方向」という。

 プロ野球やサッカーといったスポーツイベントで収容人数を増やす動きが出ていることについても、「国民的な要請からすると、ある程度ステップ・バイ・ステップで(段階的に)、収容者数を広げていくのはやむをえない、というか、そうれあらねばならないと思う」と話していた。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告