アシックスとファミリア、子供用フォーマル靴を共同開発 「Dress & Dash」

20200827DressDash1.png

 アシックスの国内販社であるアシックスジャパンは27日、子供靴シリーズ「SUKU2(スクスク)」から、ベビー・子供用品のファミリア(神戸市中央区)と共同開発したフォーマルシューズ「Dress & Dash(ドレスアンドダッシュ)」を9月11日に発売すると発表した。フォーマルシューズながらスニーカーの要素を取り入れることで、洗練されたデザインと軽やかな履き心地を両立した。ローファー(写真左=ファミリア提供)とワンストラップ(同右)の2種類。

 発表会やパーティーなど、かしこまった場面でも普段通り過ごせるような靴をめざし、両社の子供の足に関する知見を持ち寄った。つま先部分が広がるように設計したことで、足の指をのびのび動かせる。中敷には抗菌・消臭効果を持ちながら吸汗速乾性が高い機能素材を投入し、靴の中がいつでも快適になるようにした。着脱しやすくするため、ローファーには甲部に面ファスナー、ワンストラップはストラップの付け根にゴム素材を採用。さらにアシックスが開発した耐久性に優れた素材「AHAR(エーハー)」を靴底全面に採用した。

 神戸発祥である両ブランドが共同開発したのを示すため、中敷とオリジナルの靴箱にはアシックスのロゴとともに「developed in KOBE」、ファミリアのロゴとともに「designed in KOBE」とプリントした。

 9月11日からアシックスとファミリアの公式ネット通販サイト「アシックスオンラインストア」「ファミリアオンラインショップ」でそれぞれ販売を開始。9月16日から両社の直営店の一部でも販売を始める。サイズはいずれも16.0〜22.0センチで0.5センチ刻み。色はブラックのみ。価格はローファーが1万3200円、ワンストラップが1万4300円(いずれも税込み)。9月16〜22日には伊勢丹新宿店6階で同商品の販売に加え、オリジナルのシューズケースが作れるイベントを開催。8月31日からファミリアのホームページでイベント参加の予約を受け付ける。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告