三宮再開発、神戸市がロゴマークの投票呼びかけ 5つの案から選定

20170424三宮再開発A案
 神戸市は24日、三宮再開発の広報などに使用するロゴマークを決めるため、5つの案(図=神戸市のホームページより)から1つを選定する投票を始めたと発表した。神戸市内外の幅広い声から多数決で決定し、三宮再開発に関する情報を広がりやすくするのがねらい。投票は24日から、5月31日まで受け付ける。

20170424三宮再開発B案〜E案

 8色を使って「景観」「にぎわい」「生活・居住」「産業」「観光・文化」「防災」「環境・エネルギー」という三宮再開発の8つの軸を表現したのがA案とC案。三宮交差点への自動車の乗り入れを取りやめて広場にする三宮クロススクエアを「+」で表現したB案やE案などを提示した。

 それぞれのデザインの意図や背景などの解説をホームページに掲載。投票も専用ホームページからできる。投票は1人1回限り。パソコン、スマートフォンのどちらからでも投票できる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告