9月の「078KOBE」もオンライン開催に 高浜岸壁「フィルム」は再延期

 9月5、6日に開催を予定していた2020年のクロスメディアイベント「078(ぜろななはち)KOBE」は、開催日時を維持したまま動画配信などのネット上での開催を中心に切り替える。当初予定していたデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO、神戸市中央区)や近隣の、みなとのもり公園で予定していた「インタラクティブ」「キッズ」「ファッション」「アニメ」のイベントを中止する。8月29、30日に高浜岸壁(神戸市中央区)で開催予定の「フィルム(映画)」は再延期する。

 従来同様の開催方法では、新型コロナウイルスの感染予防のためのガイドラインに沿った運営が難しいと判断した。動画配信やSNS(交流サイト)にイベントを集約することで、出展者や支援者らの安全を確保。同時に観覧者(参加者)の安全も確保する。「フィルム」は屋外イベントとあって密集を避ける形で開催する方針だが、日程や開催場所は再調整する。

 「078KOBE」は音楽、映画、ファッション、インタラクティブ、キッズ、食、アニメといった多様なテーマが交錯したイベントを同時に開催。これまでの3回は、いずれも5月の大型連休付近に開催し、当初は今年も5月2、3日に開催する予定だった。だが新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、8月と9月にイベントを延期するとして、5月には一部の座談会などをライブ配信。さらに新型コロナの影響が長引いているのを受けて、ネットを使った新たなイベントの発信方法を探る。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告