富岳4冠、基礎科学の発展や産業競争力の強化に役割を期待・井戸兵庫知事

20200313井戸知事

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=資料)は22日、スーパーコンピューター富岳が世界で初めて「TOP500」などコンピューターの性能を示す4つのランキングで、世界で初めて同時にトップを獲得したのを受けてコメントを発表した。発表したコメントは以下の通り。

 「スパコン『富岳』が計算速度をはじめ、複数のランキングで世界1位を獲得しました。世界最速に加え、AI(人工知能)性能など汎(はん)用性の高さでも世界一であることが証明され、まことに喜ばしい限りです。新型コロナウイルス対策のため、様々な研究での活用が始まっており、安全安心の実現に早くも貢献しています。今後、我が国の基礎科学の発展や産業競争力の強化に、さらなる役割を担っていくことを期待します」

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告