「神戸市WEB合同就職面接会」が始まる GセブンHDなど32社が参加

20200616WEB合同面接会

 神戸市は15日、神戸市内の企業が学生の採用選考する機会を設けることを目的とした「神戸市WEB合同就職面接会」の特設サイト開設した。上場会社であるG-7ホールディングスなど32社が参加し、ウェブ上で会社説明会の動画や、オンライン面接の予約などができるようにした。当初は「神戸市合同就職面接会」として、14日に神戸サンボーホール(神戸市中央区)で開催する予定だったが、新型コロナウイルスの影響でネット上での開催に切り替えた。

 特設サイトの開設は受託事業者のマイナビ兵庫支社(神戸市中央区)が担当。参加企業は会社概要と募集要項を学生向けの就職情報サイト「マイナビ2021」に掲載。特設ページに9月末まで会社説明動画を掲載するほか、7〜9月にオンラインで採用面接ができる。学生は手持ちのパソコンやスマートフォンなどから特設サイトを閲覧。一覧から興味のある企業を選択し、都合の良い時間に会社説明動画を見たり、オンライン面接を予約したりできる。

 従来は1日だけ直接対面する機会をイベントとして開催していたが、当日不都合な学生は参加できなかった。WEBで開催することで自由な時間に情報収集できるうえ、首都圏など神戸市外からも参加しやすくなるなど、学生にとっては利便性が格段に向上した可能性が高い。参加企業にとっても学生に接近する有力な経路になりそうだ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告