「こうべ医療者応援ファンド」寄付つきグルメクーポン・宿泊 ポートピアホテル

20200505神戸医療者応援ファンド

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)は1日、新型コロナウイルス感染症の治療などにあたる医師や看護師など、医療従事者の勤務環境を改善するための資金を集める「こうべ医療者応援ファンド」への寄付がセットになったグルメクーポン「こうべ医療者応援!グルメクーポン2020」と、宿泊プラン「Thank You 宿泊プラン~感謝の気持ち~」を発売する。グルメクーポンは1冊あたり2000円を、宿泊プランは1人1泊3000円などをファンドに寄付する。

 グルメクーポンの価格は2万円。2万5000円分の金券として館内のレストラン12店舗、ルームサービス、カフェテリアの「デリカテス・アラメゾン」とルーフガーデンプールの飲食代で利用できる。さらに2000円がファンドの寄付金に回る。1日からホテルの公式ホームページで、10日から1階フロントで販売する。売り切れ次第販売を終了。有効期間は7月10日〜9月30日だ。

 宿泊プランの利用期間は1日〜7月31日の満室日以外。ホテル公式ホームページへの直接予約限定で利用できる。レストラン利用券5000円付きのプランは、本館スーペリアツイン・ダブル(2人)で、1人1泊あたり平日1万3000円(税・サービス料込み)、休日前1万7000円(同)など。この料金のうち1500円、さらにホテルから1500円の合計3000円を寄付する。

20200601ポートピアホテルバス

 新型コロナウイルスの感染防止のために出張などの需要がなくなり、同ホテルの事業環境も大きく影響を受けた。だが緊急事態宣言が全国で解除され、経済活動が再開される中で、同ホテルとして積極的に社会貢献する姿勢を強調した形だ。近隣には新型コロナ対策で兵庫県内でも中心的な役割をはたす神戸市立医療センター中央市民病院もあり、最前線で治療にたずさわる医療関係者への感謝の気持ちも示す。

 同ホテルと三宮駅などを結ぶシャトルバスのデザインは、神戸在住のイラストレーター有村綾さんが手掛けた(写真=神戸ポートピアホテル提供)。こうべ医療者応援ファンドのロゴマークに、有村さんの作品が採用されたことなども、同ホテルが寄付金付きのクーポンや宿泊プランを企画するきっかけの1つになったという。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告