アシックス、神戸大病院にランニングポンチョ寄付 医療用防護服を代替

20200423ランニングポンチョ

 アシックスは23日、同社製品のランニングポンチョ(写真=アシックス提供)約5400枚を神戸大学医学部付属病院(神戸市中央区)に寄付したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて不足している医療用防護服の代替品として、外来診療などに利用する。袖のないランニングタイプ。袖がついた医療用防護服の代替品も、自社工場で製造するよう具体的に検討を進めるとしている。

 ランニングポンチョは通常、雨が降った陸上競技の大会などで、ユニフォームの上から着るのに使う。素材はポリエチレン。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告