ファミリア、抗ウイルス・ふんわりフィットのマスク 抽選販売の申し込み23日まで

20200422ファミリアマスク

 ファミリアは、表地に抗菌・抗ウイルス加工した生地を使用し、肌にあたる裏地がふんわり柔らかな布マスク(写真=ファミリア提供)を発売する。数量を限定して抽選で販売。ネット通販のみで、22日正午から申し込みの受け付けを始めた。23日午後11時59分まで注文を受け付ける。立体的な形状で、耳にかけるゴムの長さを調整できるため、長時間つけていても痛くならず快適だ。洗濯して何度でも使える。

 表地は抗菌・抗ウイルス加工した星柄の「ブロード」と呼ばれる綿100%の生地。口に触れても安全で、ウイルス感染リスクを軽減する効果を期待する。繰り返し洗濯しても効果が持続する耐久性の高さも特徴だ。裏地は「トンプキンジャージ」という伸縮性の高い素材。綿70%にナイロン30%だ。ベビー向けの動きやすい洋服に、多く採用している。マスクとしてのフィット感を高め、着用時のストレス軽減をねらう。

 サイズは、3〜6歳向けを目安とした「S」、同7〜12歳向けの「M」、大人向けの「L」の3種類。それぞれ3枚セットで販売し、申し込みは各サイズごとに1点まで、1回限り受け付ける。申し込みの順番に関係なく、各サイズごとに抽選する。申し込むには事前にファミリアメンバーズへの登録が必要だ。価格はSサイズとMサイズが税込み3960円、Lサイズが同5500円。

 ファミリアの店舗は神戸本店(神戸市中央区)のほか代官山店(東京都渋谷区)や横浜元町店(横浜市中区)など多くが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために臨時休業している。こうした制限のある中でも「1人1人の笑顔を守る」ことをめざし、子供とママのためのマスクを開発した。1950年の創業からファミリアが注いできた親子への視線を、マスクにも表した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告