ノザワ、20年3月期決算発表を5月28日に延期 5月14日から

 東証2部上場の建築材大手ノザワは21日、2020年3月期の決算発表を5月28日に延期すると発表した。当初は5月14日に予定していた。新型コロナウイルスの感染防止策として、在宅勤務を実施していることから決算業務や監査手続きに例年よりも時間がかかると見込まれるため。

 本部や営業拠点、傘下のノザワ商事、ノザワトレーディングでは時差出勤や在宅勤務を導入して営業を継続。生産拠点では、感染症対策に配慮したうえで通常どおりの製品を生産しているという。新型コロナによる21年3月期の収益への影響は、現在精査中としている。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告