神戸まつり「港の行事」も中止 表彰式と安全祈願祭

 神戸市と神戸観光局港湾振興部(旧神戸港振興協会)は、神戸まつりの一環として毎年開催している「港の行事」も今年は中止すると発表した。多くの人が集まる行事の開催を避けて、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため。行事は5月15日の午前に、多目的ホール「神戸ポートオアシス」(神戸市中央区)で予定していた。

 港の行事は、具体的には神戸市の行事である「神戸港港湾勤労者表彰式」に加え、神戸まつりの主催団体である神戸市民祭協会と神戸観光局港湾振興部の行事である「みなと反映安全祈願祭」と「神戸港繁栄の鐘」の打鐘だ。表彰式の中止によって表彰状と記念品は、表彰対象者の推薦団体に5月中旬までに郵送するという。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告