(今日の株式相場)反発か、米雇用統計控え伸び悩みも 1万8000円台を回復へ

20200401今日の株式相場

▽有料メールマガジン「今日の株式相場」を、こちらでも有料で掲載します。

 3日の東京株式相場は反発か。新型コロナウイルスの感染拡大による景気への影響に警戒感は根強いが、前日の米株式相場が上昇したのを追い風に買いが先行するとみられる。外国為替市場で円相場が1ドル=108円近辺と、前日に比べやや下落したのも追い風。ただ日本時間3日夜に発表される3月の米雇用統計の発表を日かけて、積極的な売買を手控える可能性も高い。日経平均株価は1万8000円台を回復するとみられるが、朝高後に伸び悩む展開も想定される。


(今日の株式相場)反発か、米雇用統計控え伸び悩みも 1万8000円台を回復へ
1837文字
マガブロ画像:0枚
マガブロ動画:0
マガブロを購入する
関連記事

広告

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告