神戸タータンのスヌーピーグッズが人気 三宮限定販売「かなり順調に推移」

20191126神戸タータンスヌーピー

 三宮センター街1丁目(神戸市中央区)のキデイランド2階にある「スヌーピータウンショップ三宮店」では、同店限定で販売する「神戸タータン」を使ったスヌーピーグッズが人気を集めている。スヌーピーが神戸タータンのスカーフを身につけたぬいぐるみや食器、文房具など26種類のグッズを9日に発売。先週22日までに約200万円の売上高を記録した。商品を企画したキデイランド(東京都千代田区)によると、ご当地ものの販売としては「かなり順調に推移」しているという。

 神戸タータンは2017年の神戸開港150年を記念し、神戸の街をイメージしてデザインしたチェック柄。神戸タータン協議会(神戸市中央区)が管理しており、神戸タータンを使用した商品の作成には同協議会への加入が必要だ。このほどスヌーピータウンショップを各地で展開するキデイランドが同協議会に加入し、神戸タータンを使ったスヌーピーのグッズを企画。オープン1周年を記念した三宮店限定の商品として商品化した。

 神戸タータンをベースに、スヌーピーだけでなく、仲間たちもマリンルックを着こなすという珍しいデザインだ。さらにイカリや浮き輪、貝殻など港町や海にかかわる物をモチーフに取り入れて、神戸らしさを表現したという。カラナビマスコット(写真左)は1300円、クリアファイル(A4)は280円、きんちゃく袋はMサイズ(写真中)が650円、Sサイズ(同右)が550円など(いずれも税別、写真はキデイランド提供)。

 神戸タータンの人気もあって、神戸在住のスヌーピーファンらが購入しているようだ。数量限定のグッズもあり、これらは売り切れ次第、販売を終了する。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告