神戸シューズ「プレミアムライン」が神戸初出店 神戸阪急に26日まで

20191121神戸シューズプレミアム

 神戸市長田区を中心とした靴メーカーなど約80社で組織する日本ケミカルシューズ工業組合(神戸市長田区)で展開するブランド「神戸シューズ」で、昨年10月に発表した高価格帯「プレミアムライン」が神戸市内に初出店する。東京、大阪、京都で先行販売してきたが、満を持して「履き倒れの街」の神戸に里帰り。神戸阪急2階の婦人靴売り場で26日まで販売する。(写真は展示・販売のイメージ=神戸市提供)

 大幅に履き心地を改善したのが特徴だ。素材などを工夫することで屈曲性(曲がりやすさ)や吸湿性などが大幅に向上。足にフィットして長い時間、履き続けても疲れない。ケミカルシューズの多様なデザインと、従来は牛革製に劣るとされてきた履き心地とを両立させる。サイズ設定は0.25センチメートル刻みとし、片足ずつ異なるサイズでの購入もできる。

 通常はネット通販の「楽天市場」に公式通販サイトを出店しているが、26日までは実物を手に取って靴を選ぶことができる。売り場では3Dスキャナーを使った足の計測会も無料で参加できる。神戸シューズの公式通販サイトを運営する神戸市産業振興財団(神戸市中央区)では、今後も全国各地で百貨店の催事などに積極出店したい考えという。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告