税務署事務処理センター、神戸税関の出張所に開設 大阪国税局

20191015神戸税関ポーアイ出張所

 大阪国税局は15日、神戸市内の4税務署の内部で必要な事務を集中させる「税務署事務処理センター(神戸センター)」を、神戸市中央区のポートアイランドにある神戸税関ポートアイランド出張所(写真)に開設した。申告書の入力処理や、文書の発送など納税者や税理士との対面せずにできる事務を1カ所で集中し、事務効率を高めるのがねらい。

 灘税務署、長田税務署、須磨税務署、神戸税務署が対象。これまで各税務署が発信元だった電話や文書について、新たに同センターが発信元になる場合がある。4税務署の管轄する地域では、申告書や申請書、届出書などを郵送する場合は郵送先を同センター(神戸市中央区港島中町2−1−10 神戸税関ポートアイランド出張所内)にする必要があるという。

 ただ、税務署の管轄地域を変更するわけではない。このため窓口事務は従来どおり各税務署で実施。書類を持参する場合や、電子申告の際に提出する書類などは、引き続き各税務署に提出することになる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告