神戸どうぶつ王国5周年記念、ポートライナーとのセット券で4000人に景品

 神戸どうぶつ王国(神戸市中央区)と神戸新交通は、ポートライナーの乗車券と神戸どうぶつ王国の入場券がセットになった「神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券」の購入者から4000人に景品が当たるキャンペーン「神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券アニバーサリープレゼント」を開催中だ。10月30日まで、神戸どうぶつ王国の北エントランスで景品の引き換えを実施する。

 期間中はセット券1組にスクラッチカード1枚を同封する。スクラッチカードを削ると現れる結果に応じて、景品を交換。景品にはゲーム機「ニンテンドースイッチ」とゲームソフト「わくわくどうぶつランド」のセットのほか、ポートライナー・六甲ライナーのオリジナルグッズ、神戸どうぶつ王国特大ぬいぐるみ、ポートライナー・六甲ライナーのオリジナルトランプなど。

 セット券では神戸どうぶつ王国の入場券の加え、ポートライナーでの往復を想定して三宮駅〜京コンピュータ前駅または神戸空港駅〜貿易センター駅の区間に2回乗車できる。価格は大人1800円、シルバー(65歳以上)1300円、小児1000円だ。ポートライナー三宮駅のインフォメーションと神戸空港駅で販売する。未就学児はポートライナーが無料のためセット券を発売していない。

 神戸どうぶつ王国は2014年7月にオープン。04年に開園して経営が行き詰まった旧神戸花鳥園を引き継いだうえで、動物とのふれあいをメーンテーマにして大幅にリニューアルした。米系旅行サイト運営のトリップアドバイザー(東京都渋谷区)による「旅好きが選ぶ!動物園ランキング2018」ではアドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)、高知県立のいち動物公園(高知県香南市)、旭山動物園(北海道旭川市)に次いで4位に入った。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告