アシックスが続落 JPX日経400から除外で売り先行、アサヒHDは高い

20180823神戸株アイコン

 29日の東京株式市場ではアシックス(7936)が続落。終値は前日比8円(0.59%)安の1351円だった。投資信託や年金運用などの基準になる株価指数「JPX日経インデックス400」が30日に定期入れ替えを実施。アシックス株は29日大引け限りで除外されることから、同指数に連動して株式を運用する機関投資家などの売りが出やすかったもよう。

 指数からの除外は7日に発表されていたこともあり、このところアシックス株は上値の重い展開になっていた。このほか神戸市内に本社を置く銘柄の指数を巡る動きでは、「JPX日経中小型株指数」に29日終値を基準として、30日から組み入れるアサヒホールディングス(5857)が上昇。半面、同指数から30日付で(29日大引け限りで)除外する六甲バタ(2266)は下落した。


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告