トリドールHD、9月1日付で本店を東京都渋谷区に移転 神戸は人事など担当

20190815トリドール 新本社

 讃岐うどんチェーン「丸亀製麺」などを展開するトリドールホールディングス(HD)は9月1日付で、本店を現在の神戸市中央区から東京都渋谷区に移転すると発表した。6月に開いた株主総会で、定款に示す本店の位置を「兵庫県神戸市」から「東京都渋谷区」に変更する議案を可決していたが、詳しい移転日は決めていなかった。9月2日から業務を開始する東京都渋谷区の新本社(イメージ図=トリドールHDの発表資料より)に、登記上の本店も移す。

 同社は東京都品川区で4カ所に分散している本部機能を、渋谷区で新築するビルに集約。これを機に本社・本店を東京に移して、うどん店「丸亀製麺」などの世界展開に対応した意思決定の迅速化や円滑化などをねらう。これまで本社としてきた神戸の拠点は「神戸オフィス」として、引き続き同社が入居。人事、経理、IT(情報技術)分野などグループ全体の共通基盤を担当するとしている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告