ワールド、バスケ男女日本代表にスーツ提供 「タケオキクチ」「アンタイトル」

20190802バスケ日本代表男子

 アパレル大手ワールドは2日、バスケットボール日本代表「アカツキファイブ」にオフィシャルスーツを提供するパートナー契約を結んだと発表した。契約は1日付で結び、2020年7月31日までの1年間だ。提供するスーツのブランドは男子代表に「タケオキクチ」、女子に「アンタイトル」と、ワールドの主力ブランドを起用。式典やチームとしての移動時などに着用する。

 男子代表に提供するのはスーツ、シャツ、ネクタイ、チーフ、ベルトの5点。スーツの生地の織り柄には日本の伝統的な文様である桧垣文(ひがきもん)を採用。世界の桧(ひのき)舞台に立った選手らが、最高のパフォーマンスを発揮するのにふさわしい素材として選んだ。選手が着用する特別モデルのスーツは30日から全国のタケオキクチ店舗と、ネット通販で発売する予定だ。

 女子代表にはスーツ、シャツ、プルオーバーの3点を提供。セーレンの協力で提供された機能素材を採用し、着たまま運動できるほどの高いフィット感が特徴という。長時間の航空機での移動でも、快適に過ごせる素材。洗濯機で洗うこともでき、機能性と着心地の良さで選手をサポートする。一般の発売は現時点では未定としている。(写真は7月30日のワールドカップ壮行会でスーツを着用した選手ら=ワールド提供)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告