マリンピア神戸のアウトレット20周年 26日からセール、8月に「すいかパーク」

20190716スイカスムージー

 三井不動産が開発した商業施設「三井アウトレットパークマリンピア神戸」(神戸市垂水区)は、10月で20周年を迎えるのを記念したセールを2回に分けて実施する。第1弾は26日から8月18日まで開催。第2弾は10月25日から実施する予定だ。夏のセール期間のうち8月10〜18日には「神戸すいかパーク」を開催。夏らしくスイカを使ったスイーツを販売したり、スイカ割り体験なども開催する。

 26日からのセール第1弾では、20周年にちなんで20%オフや、2000円均一などのセールを実施。さまざまな商品を特別な価格で販売する。8月10日からは、すいかパークの一環で「すいかカフェ」を展開。スイカを使ったスムージーなど美を意識したメニューが登場する(イメージ写真=発表資料より)。スイカを積み上げて作る高さ約2.6メートルの「すいかタワー」もお目見えする。18日にはスイカをテーマにしたクイズ大会を予定している。

 第2弾のセールは10月25日〜11月10日に開催。「神戸やきいもパーク」などを計画しているという。このほか、マリンピア神戸の店舗に加え、三井アウトレットパークの滋賀竜王(滋賀県蒲生郡竜王町)、大阪鶴見(大阪市鶴見区)と3施設同時のプレゼントキャンペーンを実施。三井アウトレットパークで利用できる5万円分の商品券のほか神戸牛、近江牛のギフトセットなど、豪華商品が抽選で当たる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告