「G-SHOCK×ヴィッセル神戸コラボモデル」 12日にオンラインで先行発売

20190710G-SHOCKヴィッセル

 サッカーJ1のヴィッセル神戸は10日、カシオの腕時計ブランド「G-SHOCK」とコラボレーション(共同企画)した「G-SHOCK×ヴィッセル神戸コラボモデル」(写真=ヴィッセル神戸提供)を発売すると発表した。Jリーグ公式オンラインストアの「ヴィッセル神戸オフィシャルグッズショップ」で12日から先行販売する。価格は税込み1万6200円(送料別)。

 デザインはG-SHOCKの中では定番のデザインであるスクエア型の「5600モデル」がベース。試合観戦や、服装のワンポイントとして利用しやすい、シンプルなデザインだ。ヴィッセル神戸のクラブエンブレム(紋章)を裏ブタに刻んだほか、液晶のバックライトが点灯すると文字の背景にエンブレムが浮かび上がるようにした。

 先行販売期間は12日午前11時〜24日午後11時59分。17日より順次発送する。重さは53グラム。耐衝撃構造で、20気圧防水機能も付けた。ストップウォッチ、タイマー、マルチアラーム・時報、カレンダーの機能も備える。時刻表示は12時間制と24時間制のどちらも可能だ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告