家次神商会頭、FDA神戸就航とスカイマーク増便「心より歓迎したい」コメント

20190705家次神商会頭

 神戸商工会議所の家次恒会頭(シスメックス会長兼社長、写真=資料)は5日、神戸空港にフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市清水区)が新規就航とスカイマークの神戸便増便について、「心より歓迎したい」とのコメントを発表した。両航空会社は、5月に開いた関西3空港懇談会で神戸空港の発着枠拡大を決めて以来、初の具体的な動きになった。

 家次氏は、神戸空港の便数増で「観光誘客やビジネスなど、就航地との交流がさらに活発になる」と指摘。同時に、運用規制の緩和をきっかけに「今後とも神戸空港を拠点とした航空ネットワークが充実することを期待する」とした。さらに、地元経済界は「神戸空港利用推進協議会の活動等を通じて、神戸空港の一掃の利用拡大に努めていきたい」と、神戸空港を活用した経済の活性化に意欲を示した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告