ロック・フィールド、株主優待で10月末に「おそうざい券」追加 一律1000円

 ロック・フィールドは7日、10月31日時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律1000円分の「おそうざい券」を配布する株主優待を実施すると発表した。これまで実施してきた、4月末の株主を対象とした株主優待に追加で実施し、自社商品への関心を高めることなどをねらう。10月末の株主に対する「おそうざい券」の配布は、毎年1月ごろになる見通し。

 このほか同社は7月25日に開催する株主総会で、発行可能株式数を4000万株から6000万株に増やす定款変更を議案にすると発表した。2016年に株式分割した際に発行可能株式数を変更しなかったこともあり、今後の資本政策の選択肢を増やすのが目的。「現時点で新たな資金調達の予定はない」(広報担当者)としている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告