シスメックス株が反発 「がんゲノム医療」保険適用、医療費56万円に決まる

20180823神戸株アイコン


 29日の東京株式市場ではシスメックス(6869)が反発した。終値は前日比24円(0.31%)高の7724円だった。朝方は安く推移したが、午前の取引時間中に厚生労働省が、がん患者の遺伝情報から最適な治療薬を選ぶ「がんゲノム医療」への保険適用を初めて決めたと伝わると下げ渋り、後場に入って上げに転じた。シスメックスはかねて、がんゲノム医療の保険適用を申請しており、保険適用に意外感はないが、ひとまず買い安心感につながった。


 薬を選ぶまでの医療費は56万円に決まった。29日午前に中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)の総会を開き、了承された。がん治療ではがんの遺伝子変異をもとに薬を選ぶが、これまでは1回の検査で限られた遺伝子の変異しか検出できなかった。だが今回、保険診療の対象になった「がん遺伝子パネル検査」によって、一度に複数の遺伝子が検査できるようになり、患者個人の治療に最適な薬が見つかりやすくなる。保険は6月1日から適用になる見通し。

 シスメックスと同様に、がんゲノム医療に保険適用を申請していた中外薬(4519)も高い。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告