ノザワ、火災の埼玉工場で2・3号ラインの再稼働を確認 1号機の一部も

 ノザワは16日午後、10日夜に発生した火災によって停止していた埼玉工場(埼玉県比企郡吉見町)に3つある製造ラインのうち、火災の被害がなかった2、3号機ラインが午後1時に再稼働したことを確認した。16日午後にホームページを通じて発表した。当初は午後9時を予定していた1号機ラインの被災しなかった部分も、午後3時15分に繰り上げて再稼働したとしている。

 火元は1号機ラインで素材を加圧、成形する「オートクレーブ設備」。建屋面積2万2419平方メートルのうち、延焼した面積は750平方メートルだった。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告