オニツカタイガーが「ストリートファイター」と初コラボ アシックス・カプコン

20190430アシックスカプコンコラボ

 アシックスとゲーム大手カプコンは、人気スニーカーブランド「オニツカタイガー」から格闘ゲーム「ストリートファイターVアーケードエディション」とコラボレーション(共同企画)したスニーカー「MEXICO 66 SD」を世界5000足限定で発売すると発表した。7月27日に国内外のオニツカタイガー直営店で販売する。オニツカタイガーでゲームとのコラボ商品を製作するのは初めて。

 ゲームに登場するキャラクター「春麗」(チュンリー)の衣装であるブルーとイエローをシューズにデザイン。白がベースのタイプと、黄色をベースしたものとの2種類の色を用意した。アッパー(足の甲に相当する部分)にはチュンリーが身に着ける帯の模様に使うドラゴンのグラフィックを全体的にプリント。ヒールフラップ(靴の後ろ側)にはオニツカタイガーとストリートファイターの両方のロゴを刻印した。

 このシューズを購入すると、ゲームに使えるプロダクトコード(12ケタの番号)を書いたカードも入手できる。ゲームの際にプロダクトコードを入力することで、ゲームに登場する春麗が、オニツカタイガーのオリジナル衣装と、今回発売する「MEXICO 66 SD」を身に着ける(図=カプコン提供)という特典もある。

 価格は2色いずれも税別で1万8000円。アッパーは天然皮革を採用し、ゴム底とした。サイズは22.5センチメートルから0.5センチ刻みで29.0センチまでと、30.0センチ、31.0センチ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告