三ツ星ベルト、西河会長が6月退任 相談役(名誉会長)に

 三ツ星ベルトは27日、前社長の西河紀男会長(83)が6月27日に開催する定時株主総会を機に取締役を退任し、「相談役(名誉会長)」に就く人事を決めたと発表した。これまで代表権は西河氏と、続投する垣内一社長(72)氏の2人が持っていたが、西河氏の退任後は垣内氏1人になる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告